クーピー号 ホイール交換

2010年08月12日 17:51

クーピー号-3


ホイールをXEROのmetoro20インチ406(リアエンド130mm)に交換した状態です。
ネットオークションにて落札。
このホイールは一般販売はしていなかったのでしょうか、検索かけてもほとんど出てきません。
杉村商店のPROGRESSIVE CX-202とうい自転車に標準装備されているそうです。
写真ではこのホイールと一緒に着いてきたスプロケット(8速)をそのまま使っています。

この後、9速化にチャレンジしたりシフトをSTIにしてみたりいろいろやってみましたが断念。。。
最終的な形は
ハンドルはストレートの物にしてレバーもVを引ける物に交換。
ブレーキ本体はテクトロからシマノの一般的な物へ。
クランクセットとディレイラー、スプロケットは中古のボロいSORA。
この時点で前のホイールはMV-1に付けるためにハブ交換してエンド幅が135mmになっていたのですが
フレームを無理矢理広げてはめていました。
シフターはネットオークションで買った出品者オリジナルの台座にシマノ600 SL-6400。(下の写真の物です)
ペダルは特価品で買ったエイカーのAPD-2604 BMX/MTBペダル。
こんな感じだったと思います。

ここからホイールとスプロケット、タイヤをMV-1のものに。
シフターはkiyo号の物に交換。
他に必要になりそうなパーツを外したり交換して格安で売却しました。
若い子だったので格安で購入できてかなり喜んでもらえたのでよかったです。


シマノ600+オリジナル台座
[クーピー号 ホイール交換]の続きを読む
スポンサーサイト

クーピー号 改造です。

2010年08月12日 17:20

クーピー号-2


いろいろと改造しましたが一番大変だったのがハンドルステムでした。
元々着いていたステムのクランプ部分を切断。
短くなりますね、するとうすを引き上げるボルトのネジ切り部分が足りなくなるんですよ。
なのでボルトにネジ切り追加。
作業台と万力があれば楽なんだけれどもそんなのないので手で押さえながら油を差しつつギギギと・・・。
すんごい大変でした。

あと苦労したのはロード用のレバーでVブレーキを引けるようにしたこと。
まぁコレは最終的に断念したのですが・・・。
この時点ではテクトロのミニVブレーキにV-BRAKE ROLLERとかいうのを組み合わせています。
それでも効きにはかなりの不安がありましたね。

この時点での改造個所は

・ステム:BAZOOKA LITE ROAD ステム 60mm ブラック×ポリッシュシルバー
・ハンドル:PROFILE DESIGN AIR WING ハンドルバー 400mm ブラック
・サドル:セラ・イタリア
・ボトムブラケット:kiyo号から取り外した物を流用
・クランクセット:シマノ ティアグラFC4400 チェンリングブラック 52T-39T(52Tシングルで使用)
・チェーン:シマノ CN-HG93 9速用
・ブレーキ:TEKTRO RX-3 Vブレーキ
・ワイヤーリード:ルイガノ V-BRAKE ROLLER
・シフター:kiyo号から取り外した物を流用
・ブレーキレバー:SORA BR-3300(たぶん)
・タイヤ:パナレーサー MINITS TOUGH 20X1.25 8H20125BOP-MNT ブラック
・チューブ:SCHWALBE チューブ 仏口 20X1.10/1.50 20X1-1/8(406)
・ペダル:BAZOOKA ピスト ペダル ブラック

後はワイヤー類くらいでしょうか。
それと鍵やライトの小物類。
ステッカーはパソコンとプリンターで自作です。

普段乗り クーピー号

2010年08月12日 16:51

クーピー号-1


普段乗り用に20インチ折りたたみのやっすいミニベロを買いました。
MFS-206Cという車両です。
スチールフレームでしょうか、とにかく重たい・・・。
売却して今はない自転車です。


最新記事